2012年03月04日

春日山

1112_かな_tei.jpg

写真は課題:かな

http://www5c.biglobe.ne.jp/~n32e131/tanka/shunzei401.html
春日山いかに流れし谷水のすゑを氷のとぢてはてつらむ



はやく暖かくなって。
posted by わたげ at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

家政婦のミタを見た!

1111_行書_tei.jpg
シナリオを勉強すべく、話題になっているドラマやアニメを
いろいろとチェックしているのですが、
高視聴率を記録しているドラマ『家政婦のミタ』を見ました。

これは、面白い。

写真は課題:行書 松風(しょうふう)清音(せいいん)有り
posted by わたげ at 23:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

升色紙臨書

1111_升色紙_tei.jpg写真は課題:升色紙の臨書

むばたまの 夢になにかは なぐさまむ うつつにだにも あかぬ心を

夢でいくら姿を見ようと心がなぐさめられるものではない、
現実に逢ってさえ満足することがないのに

http://www.milord-club.com/Kokin/uta0449.htm

むばたまの…
枕詞で「ぬばたまの」に同じ。
「黒」や「夜」、またその他の「黒」をイメージさせる言葉を導く。
タグ:升色紙
posted by わたげ at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

早いもので5年目です

1110_行書tei.jpg
さて書道の師範を取ってから5年がすぎました。
いまだにこんなレベルで師範
もらっちゃってよかったのだろうかと思もいます。

そういえば数年前のこと、
「書道は60(歳)からだ」と師匠がおっしゃってました。
練習すればするほど、年齢を重ねれば重ねるほど
字に味が出てくるそうです。

自分自身のイラストを鑑みた時に
体力的、技術的、何より経済的な理由で
幾度となく、描くことをやめようと思ったけど

向上心と探究心で、還暦を過ぎても
どんどん進化している書道の師匠を見習って
絵のほうも、もうちょとだけがんばってみる。

写真は課題:行書 樹影(じゅえい)月中(げっちゅう)に寒し
posted by わたげ at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

新幹線よりも和む何か

1103_行書_tei.jpg
自分の通っていた小学校や中学校は教室から新幹線がよく見えました。
一瞬で通り過ぎるだけだけど、速くてかっこよくて、ぼーっと見てましたね。

平行在来線などいろいろ問題はありますが
それでも子供のころから見ていただけに心が和みます。

さてJJR九州の九州新幹線全線開業「祝!九州」キャンペーンのコマーシャルが
カンヌ国際広告祭のアウトドア部門で金賞を受賞しました。

http://www.youtube.com/watch?v=UNbJzCFgjnU

たくさんの人が参加して新幹線に向かって手を振る様子は
とても心に響きます。

その中で印象的だったのは、
車の屋根からこいのぼりを振る夫(?)と撮影するその妻(?)
新幹線を撮るのではなく、夫の勇姿を撮っているのが素敵!

走る新幹線より和みました。


写真は写真は課題:行書 春鳥歓情暢
posted by わたげ at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

久しぶりに書道

1102_行書_tei.jpg写真は課題:行書 松老い白雲多し

イラストが続いたので
書道の作品をアップしました。


ようやく咳も治まってきた今日この頃
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』に夢中です。
知っている場所や行ったところのある土地が舞台なので見ていて面白い。

-----------------------
キャラクターデザイン(幕末キャラ13名)した
モバゲー『パラレルエイジ』のリリースが5/27(金)になりました。
公式ホームページ
http://ameblo.jp/parallelage/
posted by わたげ at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

生涯やりつづけるもの

1012_かな_tei.jpg
写真は
課題:かな 万葉集

ちどりなく 
さほのかはとの 
せをひろみ 
うちはしわたす 
ながくとおもへば

千鳥が鳴く佐保の川瀬は、川幅が広いので、
打橋を渡しておきましょう。
あなたが末長く来ると思へば・・・・

大伴坂上郎女

* 「川門」 川が浅瀬になっていて、渡るのに使われた場所をいう。
* 「瀬を広み」 瀬が広いので。・
* 「打橋」 板を打ち渡しただけの臨時の橋。
汝が来・・・と書いて、長く、と言う意味と重ねている


弓道をやっている人がいて、
昨日5年ぶりにメールしました。
移動時間短縮して練習量を増やしたいがため
転職して先生の近くに引っ越すそうです。

その情熱に感服しました。
この人はいつも予想の上を行く。
タグ:万葉集
posted by わたげ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

縁起

1012_行書_tei.jpg通っている銭湯ののれんが
「ゆ」とのみ書かれたオーソドックスなものから
七福神のイラスト入りのポップなものに変わってました。

お、これは縁起がいいと思ったら
何と!!!!

デジタルカメラがぶっ壊れちゃいました。
縁起でもない・・・。
しかし如何せん8年前に買ったもの。
よくここまで持ちこたえてくれました。南無〜。

デジカメはもう一台あるのですが、
以前、充電器をなくしてしまって、
探しても探しても出てくることはなく
結局、動かずじまいの代物。

写真のアップができないのは痛いなあと思っていたら
ひょっこり出てきました。
あんなに探しても出てこなかった充電器が。

-1+1=0の年初め。
今年はどんな年になるのでしょうか。

ということで
写真は先月の課題:行書『山鐘夜雪時』
(さんしょうやせつのとき)





posted by わたげ at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

万葉集と映画

1011_かな_tei.jpg写真は
課題:かな 万葉集

朝日影 にほへる山に 
照る月の 飽かざる君を 
山越しに置きて

田部忌寸櫟子

朝日が差し込む山の端に
うっすらと照る月かげよ
見ても見飽きないあなたを残した
はるか はるかなる山の彼方


田部忌寸櫟子が大宰府赴任の際、舎人吉年におくった
恋の歌です。


映画『ノルウェーの森』が公開されました。
見てみたいけど・・・
やらないといけないものを
かたずけてからにします。
タグ:万葉集
posted by わたげ at 23:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

もういくつ寝ると〜

1011_升色紙_tei.jpg【写真:課題】升色紙
はるゆきのふるひ
かきくもりふゆにお
くれてふるゆきの
はるとも
みえで今日くらし
つつ

いろいろとスケジュールが重なりそう。
年末年始は仕事します〜( ´ρ`)
タグ:升色紙
posted by わたげ at 03:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

和っ!

1010_行書_tei.jpg【写真 課題】行書
明河似白雲(明河白雲に似たり)

福岡ソフトバンクホークス
ペナントレース優勝しただけに残念でした。

そしてロッテ日本シリーズ進出
おめでとう。

そうそう昨日、バイト先にて
東京出張に来ていた福岡県在住の方から
福岡のお土産(お菓子)をいただきました。


posted by わたげ at 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

臨書の課題

1010_臨書_tei.jpg写真は
課題:臨書『九成宮醴泉銘』
既非人力所到(既に人力の致す所にあらざるも)

もう少し何とかできるかと
粘ってみたものの・・・
んんん・・・


今年は野球がすごいことになってますね。
スコア見てるだけでもおもしろい。
ロッテの粘りは圧巻。


ということを福岡県民の前で
言うのは控えましょう。
posted by わたげ at 03:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

サッカー

1006_臨書_tei.jpg【写真:課題】臨書/九成宮醴泉銘

おめでとう。岡田ジャパン。
みごとデンマークを打ち負かしました。
自分は睡魔に負けました。

テレビがないので、ネットでと思ったのですが
2時前にはすでに夢の中。
おいしい料理を楽しくお腹いっぱい食べたから。


posted by わたげ at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

舞台

1006_行書_tei.jpg【写真:課題】行書/茶老暮煙寒

19日、
専門学校からとてもお世話になっているモデルさんの劇団
コアベイビーズさんの舞台を見てきました。

見に行くと言いつつ、
前回は行けなかったので。

やっぱいいですね〜舞台。
描く上で刺激になります。
これからもお金と時間の許す限り、見に行きたい。
posted by わたげ at 00:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

あたし彼女を読んで

1005_臨書_tei.jpg【写真:課題】臨書/九成宮醴泉銘

この前の続きですが
『あたし彼女』を今更ながら読みました。

あの独特な文脈、『〜みたいな』を連発する恋愛小説です。
最初はなんだこれと思ったのですが
もちろんこれは作者の策略。

主人公アキの心境の変化が明確に表現され
気がついたら、すっかり本の中に引き込まれてしまいました。

そして最後のオチがロマンチックで、作品全体の魅力をさらにあげる。
もっとはやく読んでおけばと思いました。

最近のアップ画像は書道作品が続いたので、次はイラストをアップしよう。

アキかあ。
いろいろと思い出しますが
そういえば『世界の中心で、愛をさけぶ』もアキだった。
posted by わたげ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

CLANNADは人生、書道は・・・

1004_升色紙_tei.jpg【写真:課題】かな臨書/升色紙

字が下手だという言葉を耳にしたので
そんなことはないよ。
それにこの世の中に字の下手な人はいないんだよ。
味があるっていうんだよ。
と答えました。

だって字には
その人の歴史が刻まれているから。

CLANNADが人生というならば
書道は生き様・・・
みたいな

今更ですが、この前『あたし彼女』を読みました。
posted by わたげ at 03:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

イタ電

1004_行書_tei.jpg【写真:課題】行書

友達からですが
イタ電やられました。

留守電にひたすらホーミー(超絶の声)

_|  ̄|○
posted by わたげ at 02:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

春日道場の看板

よしづきくみち先生の『君と僕のアシアト』が
1月4日に発売されました。

お手伝いとして、自分は
道場の看板の文字を書いています。
みなさんご購入よろしくお願いします。

本屋さんにない場合はアマゾンさんへGO

君と僕のアシアト~タイムトラベル春日研究所 1 (ジャンプコミックスデラックス)

君と僕のアシアト~タイムトラベル春日研究所 1 (ジャンプコミックスデラックス)

  • 作者: よしづき くみち
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/01/04
  • メディア: コミック



posted by わたげ at 13:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

君と僕のアシアト タイムトラベル春日研究所

よしづきくみち先生の漫画『君と僕のアシアト タイムトラベル春日研究所』にでてくる
道場の看板を筆で書きました。

先生を知ったのは『魔法遣いに大切なこと』でした。それ以来、ファンです。
今回、お手伝いできてとてもうれしかったです。

先生の『君と僕のアシスト タイムトラベル春日研究所』が連載している
オースーパージャンプは本日、好評発売中です。
posted by わたげ at 20:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

どっちつかずじゃ

0905升色紙_tei.jpg【写真:課題】升色紙

むしのごとこゑに
たててはなかねども
なみだのみこそした
にながる



今日、とある会社の社長さんとの会話の中で。
どっちつかずじゃいけないよね、って話題があった。

なんでもかんでも自分でやろうと、首を突っ込むよりは
結局得意な人に任せればいいこと。
薄っぺらい技術しかない自分がやったところで
時間・経費・クオリティーも勝負にならん。

個々の技術の上達は鈍るし、依頼主にも失礼。
これは、世界の誰よりも負けんという気持ちで、
向かっていかないと、また向かうためにも。

今もっている案件でWEB関係は終わりにする。
そしていずれは、グラフィックも。

絵と字にかけていかないと。
ってそれでも多いか。
タグ:升色紙
posted by わたげ at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | カリグラフィー・書道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。